So-net無料ブログ作成

馬場俊英live tour〜いつか君に追い風が〜@渋谷CCレモンホール2008-12-20(火) [音楽]

「平日の、そして年末のややこし感じの中でみなさんよく来てくれました!
今日は洗濯物が良く乾いたんじゃないですか?」

って下りは、全くなくライブは始まりました!
平日で席が残っていると言われていた割には結構 お客さんが
入っていたように思えます。

そしてドリフターズの八時だよ全員集合と同じ舞台についに立つ事に
なったのです!

馬場さんの東京生活ははや20数年、故郷の埼玉よりも長くなったそうです。
そしてこの渋谷でもlamamaや色々なライブハウスで数百回ライブをこなし
ていたそうで、ある意味、この渋谷公会堂(敢えて)は念願の場所の一つでも
あったようです。(そういえば、むかし渋谷7th floarでもライブしてました)

ライブの方は新たな試みで朗読あったりと中々楽しめましたが、ここ最近の
馬場さんの歌は敢えて、歌詞を新しい試みをしているのでしょうが、何か
物足りない気が、馬場さん歌は生活の匂いというか色というかそのあたりが
割と、詳細に歌われてきた気がするのですが、最近はわりと抽象的といいますか
がんばれ!ソング的なものになってきたなと感じます。

ただ、そのあたりを含めていまの馬場さんがあるのも事実なので
なんともいえないんですがね。

上手く説明はできないのですが、今回のライブは何か足りなかったのか?
正直、今一歩な僕の感想です。

セットリスト
01世界中のアンサー
■おお!未発表曲を一発目に!できればこれができた
 背景を知りたかった(過去は話していたようなので)
 コブクロ的にお客さんの反応を見るために、敢えてこの曲に
 したのかなって。

02君はレースの途中のランナー
03明日へのフリーウェイ
■このあたりは新生馬場俊英の定番ですね。

04ただ君を待つ
■個人的にこの歌であるファンの人の仕草が気になるのですが
 今回は発見できず(涙)

05ダウンザリバー
■途中の馬場さんのギターのカッティングが最高です!
 ライブで聞くのがいいですよね!

06草野球
■ここからアコースティックライブへと

07something blue〜きっといいこと
■これ聞きたかった!弾き語りバージョンです
 インディーズの頃はこれを一曲目とかに演奏していたんです
 進化していない僕がだめなのは分ってます!しかしいいです
 このあたりの曲

08ロードショウのあのメロディー
■もうこの曲なのにこのタイミングで歌っちゃうんですよね
 ラ〜ラ〜ララ〜ってみんなで手を振っていた時期がなつか
 しいです。

09君がくれた未来
■新幹線0系のイメージソング
 これを作成するにあたり、かなり新幹線について自分
 なりに、勉強したとの事、たしか馬場さんよりもこの
 0系おにいさんなんですって!いやおねえさんかも…

10スタートライン〜新しい風

*そして一人で椅子に座り朗読タイム、読んでいたのは
 朝日新聞で3部に渡って掲載された、あの文章です。

11いつか君に追い風が
■あの朗読があっての歌。思わず、意味はなかったのですが
 泣いてしまいました。この歌あんまり好きではなかったので
 自分にもびっくり。朗読からのこの構成 来てしまいました!

12センチメンタルシティーマラソン
■なにもいいません。最高に〜

13ボーイズオンザラン
14働楽〜ドウラク
15オセロゲーム
■怒濤の盛り上げ三連発!会場盛上がりました

アンコール
この街〜の〜ど〜こ〜か〜に
やっぱり やっぱり出てしまいました変○合唱団
でももうしょうがないんですね。結構会場が一ついや
0.7くらいにはなっていたので。

01陽炎
■僕のベストアルバムは「鴨川」
 この歌はいいですよね。犬が歩く、カラスが泣く
 自転車が通り過ぎる

02君の中の少年
■ここでみんなは1つになりました

03風の中のi love you
■最後がこれ…女性には人気なんでしょうかね。

そういえば馬場ライブは定番の「風の羽衣」が無くなりましたね
そして6月21日日比谷野音がまた決定しました。

天気はどうなんだ?馬場伝説が試される時が来ました!



200812161714000.jpg

追伸
なんだか、馬場さんのブログでメモリアルTシャツでちょっと
大変だったみたい、馬場さんのブログがアーティスとというよりも
担当者的な目線で書かれていました。

馬場さんの真摯な対応にもびっくりですが、さんざん枚数が欲しい
通販は?限定だけど、少なすぎる!といった書き込みをしたあとに
そのブログをみて、丁寧な説明ありがとう!やっぱり馬場さんは
私たちの事を考えている!みたいなやりとになっていた事に

相当、びっくりしました。やはり人気がでればでるほど、おかしな
状況ってなるものなんですね。って書いてる僕も僕なのかもしれませんが

まるで、スーパーで特売と書いてあった商品が売り切れて、それに不満で
遠くから来てるのよ!だったら、この商品を特売にしなさいよ!
みんなまだこんなに並んでるんだから!と訳のわからない事を
いいだす…方達に思えてしまいした。

なんだか悲しい現象ですよね。

ファン心理って分るんですが、そのような事が慢性化すれば
自ずと、掲示板の廃止、ブログへの書き込み禁止的な状況に
みんなが結局 悲しい思いをするって事に気付かないのでしょうかね。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 7

rie

こんばんは。
私も軽々しく「通信販売してください~」などと書き込んでしまいました・・・
野音Tシャツ通販って前にあったので、つい・・・。
あそこまでヒートアップしてしまうとは思いもせず、以前BBSが閉鎖された
ときの馬場さんの日記を肝に銘じていたはずなのに、軽率でした。
それにしても、フェスティバルホールでさえ、Tシャツの販売実績が500枚
程度だったとは・・・・・
by rie (2008-12-20 17:17) 

マサトシ

りえさん
いやいや通販の件はいいですよ〜
しかし馬場ファンのパワーはすごいですね。

でもあの500枚って数字はたしかなんでしょうね。
僕の会社でも世の中で売れてる、売れてるって調べたら
あらら…なんて事もありましたからね。

でもこのネタで今回の1223枚はすぐ売れるでしょうね!
by マサトシ (2008-12-21 14:08) 

ぬまちょ

人気が出れば出るほど、おかしな状況になってくるって、
なんか分かる気がします。。。

合唱団、またいたんですね~!
あれだけはちょっといただけないです。

by ぬまちょ (2008-12-22 20:42) 

りえ

あ、通販は大丈夫ですか?^^;
私は通販始まったら買うと思います。デザインが・・・かなりいい・・・
合唱は、私もなんだか慣れてきてしまいました。前より金切り声の人も
目立たなくなったし。。。
一層歌う人も増えてしまったし。。。歌わない方が異端になったりして^^;
by りえ (2008-12-22 23:10) 

マサトシ

ぬまちょさん
そうなんだよね、これも人気のしるしなんだろうね!

でも合唱団…ほんとにだめなんだよな〜
結構まじだめです〜

リエさん
通販セーフ笑
そうそう、なんで歌わないの?みたいな…
数の原理、民主主義の原理、馬場のファンの原理
あ〜せつない
by マサトシ (2008-12-23 17:56) 

kisaki

CCレモンホールってレモンがあるんだー。(まずそこかよって感じ?笑)
こんばんはー。元気ですかー?トシさんのかわいいプリンセスも元気?
今回は今の馬場っちを感じるライブって感じだったのですねー。トシさんが感じる物足りなさ、分かります!でも朗読、聞いてみたかった―。ライブ離れしている間にどんどん生で聞いたことのない曲が増えていくー。当り前だけど。

わたしもTシャツの件、白熱しすぎコメントを傍観してました。それに対する馬場っちの対応、まるでスタッフみたいでしたね。またいい人やなーと実感。
日本に居ても無理だったけど、城ホール、参加したかったー。peace!
by kisaki (2008-12-24 23:19) 

マサトシ

kisakiさん
こんばんわ!アメリカは中々過ごしやすそうですね!

そうなんですよ、物足りなかったり、満足したり
ライブは生ものだからまた魅力的なんでしょうね
しかし大阪城の写真みたけど、すごいね!
一万人ってね!僕も行きたかった!

プリンセスはすくすく育っておりますよ
二日会わないだけで、かなりの成長にびっくりですもん

お互い良い一年でしたね!今年は家族4人の新年ですね!

by マサトシ (2008-12-28 11:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0